緊急事態宣言からまん延防止に。

かばです。

 

とうとう何回目かわからない緊急事態宣言が沖縄を除いて解除されました。

まぁ解除される前から人の流れは全く制限できていませんでしたけどね。

 

サービス業や飲食業を営まれている方は今後もしばらくしんどい思いが続くかと思われます。

本当に不憫だと思います。

 

真面目に従っているのが馬鹿馬鹿しいと、こっそりお酒を提供しているお店は何件もあります。

私は特に悪いと思いません。

 

コロナに感染して死ぬか、自粛の波に押され経営が成り立たず死ぬか。

どっちの死を選ぶかって話ですよ。

 

私なら当然前者を選びますよ。

全く関係ない職種ですので、全く重みのない言葉ですが。

 

これでオリンピックが開催されずに、一致団結でコロナを抑え込もう!なんて政府が動いていれば話は別ですよ。

 

会場でお酒を出そうとしてた人たちがいてる中、抑えようと死に物狂いで動いているとは到底思えません。

 

別に政府を批判したいわけではない。

選挙権がありながら自分の意見を持たずに周りに流されて投票してきたツケがきたんだと思ってます。

 

でも、人に指示したりお願いをするときは、自分が率先して見本となる行動をとることが筋ではありませんか?

全く働かずにケツ拭きばかりさせる上司に尽くそうと思いますか?

 

お酒の提供を辞めろ。少人数での会食徹底。などなど。

 

真面目にしている人が損をする。

馬鹿馬鹿しいなぁ

 

借金持ちがなにいってんだって話でした。

 

 いつも応援ありがとうございます。皆様の「ポチっとする5秒」を私にいただければ幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

雑記の最新記事8件