1,000円のカツカレーうどん。

こんにちは。かばです。

今日のお昼、大阪の有名なうどん屋さんでカツカレーうどんをいただきました。


魔法のレストランでも紹介されているような、行列のできるお店。



少し早めの11時半に到着するも、既に行列が。


10分程待ち、入店できた。



お目当てのカツカレーうどんを注文。


すぐに出てきた。この速さもリピーターを生む要因の一つかもしれない。


アツアツのカレーうどん。勢いよく啜ると口の中が少し火傷した。


カツを食べる。衣は薄めでさっくり。カレーにつけるとまた美味。


うどんはアツアツだが、コシは失われていない。

凄い弾力性だ。


夢中で麺を啜り、カツをたいらげる。


気が付けば、あっという間に完食していた。


この満足感で、1,000円。


財布の中には、2,500円。


なにが言いたいかって?


1,000円のランチだけで、こんなにも幸せになれるんですよ。



ギャンブルに明け暮れていた頃には味わえなかった、小さな幸せ。



副業でバイトを始めてからわかる、金銭感覚。


やっと、少しだけ正常に近づいてきたかな。



これからもこの小さな幸せを大事にしていきたい。


 皆様の「ポチっとする5秒」を私に下さい。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

雑記の最新記事8件