【借金の記録 五日目】借金が生まれるまで④

こんにちは。かばです。

毎日雨が続いて鬱蒼な気分となりますね。早く梅雨が明けてほしいものです。

前回の続きです。

社会人となってから毎週のパチンコ三昧。しかしながら、

「なんでスロット打たへんの?」

難しそうだし、当たるまで時間がかかりそうだから。みたいなことを返答したと思います。

「とりあえずこれ打ってみ。目押しする必要ないし簡単やで。」

この悪魔の言葉に、僕は渋々打ってみることにしてみました。

そのスロットの名は、バジリスク。

f:id:korekarahappy:20200726102351p:image

https://machine.p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/625より引用

パチスロ好きの方であれば、一度はこのシリーズを打たれたことがあるのではないかとおもいます。

目押しは基本的に不要。というか今のパチスロは目押しをそれほど必要とされないかもしれませんね。

打ってみると、ビギナーズラックなんですかね。2000枚出て、3万6000円程買った記憶があります。

おもしろい。

バジリスクタイム(大当たり中?という表現でいいのか)で流れる甲賀忍法帖が、気分を高揚させてくれる。

さらに、滅多にお目にかからない「真瞳術チャンス」という、大当たりの継続ゲーム数が増えるチャンスゾーンにも入る。

f:id:korekarahappy:20200726104539j:image

https://m.youtube.com/watch?v=y9Hcnt9o43M

※参考画像・動画として引用

刺激的な効果音が、ホールに鳴り響く。

視線が向けられる。

じわじわと増えていくコイン。”カチ盛り”されたコイン受けがより一層気分を満たしてくれた。

その日からスロットを中心に打つようになった。

ここまではまだまだ健全な遊びだったと思います。しかしながら、給料全てを注ぎ込むまでになってしまう恐ろしい機種が出てしまったのです。

「まどかマギカ」。

f:id:korekarahappy:20200726103549j:image

https://machine.p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/112より引用

可愛らしい魔法少女達が、お金を吸い取っていく機種。という印象しかありません。

スロットで初めて借金をした話は、明日以降書いていきます。

↓応援していただけると幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村