半沢直樹が面白い

  • 2020年7月27日
  • 2020年10月19日
  • 雑記

こんにちは。

昨日の半沢直樹、盛大な顔芸大会でしたね。

香川さんの小物感に、笑ってしまいました。

しかしながら、ドラマとはいえプライバシー0の飲み屋で重要な仕事の話をするのはいかがなものでしょうか・・・

ツイッターの検索でも、そのことに突っ込んでいる方が多々お見えでした。

このような突っ込みがありながらも、しっかりと視聴率は取れています。

面白いですからね。原作を昔に読みましたが、「半沢直樹劇場」は健在です。

それにしても、渡真利さん、情報網どうなっているんですかね・・・

あの人に取り入るスキル、天性のものなのでしょうか。

及川さん、適役ではないでしょうか。

同期の繋がりが強く反映されている半沢直樹シリーズですが、「おじさん」の年齢まで繋がりを大切にされているのは、なかなかむずかしいのではないでしょうか。

人との関わりが希薄な昨今では、稀有なケースかと思われます。

人との深い関わりがなくても生きていける世の中になったと思いますが、繋がりがあればいざ!という時に力になってくれることがあると信じて、日々の仕事でもコミュニケーションを取ることが必要だと感じましたね。

飲みにいくシーンが多いので、 飲みたいなーと思ったり。

コロナが蔓延している今、やっぱり控えようと思ったり。

家でできることをやろうと思います。

一生、競馬には関わらない。

これまでと関係のない話でした。明日は借金の話の続きをしようと思います。

 皆様の「ポチっとする5秒」を私に下さい。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

雑記の最新記事8件