NO IMAGE

料理。

こんにちは。かばです。

 

 

「料理は女性がやるもの。」

 

f:id:korekarahappy:20200826141440p:plain

 

そう思いの方、考えを改めるチャンスです。

 

 

f:id:korekarahappy:20200825101702p:plain

 

もうそんな時代は過ぎ去りました。というよりかは、これまでは

 

「なぜ女性ばかり家のことをしないといけないのか」

 

と憤怒するお声がたくさんあったと思われますが、その多くの声が拡まることがなかっただけで潜在的にこのような考え方がたっっっくさんあったと思われます。

或いは、あまりにも女性ばかりに家事を押し付けていた不満が爆発しての今かもしれません。(個人的な意見です)

 

それに加え、政府の「男女平等参画」の意識が広まってきたことも大いに要因として挙げられると思われます。

 

 

30のやつがなにを知ったかのように書いていますが、時代は変わりました。

 

 

家事にしろ仕事にしろ、変化に対応できない人はこの先生き残ることが困難になってきます。

 

当たり前と言われていた「終身雇用」は、保証されていません。

 

 

業績が悪くないにも関わらず、大手食品会社の「味の素」さんは、管理職を対象として約100名の希望退職者を募集しました。

 

toyokeizai.netより引用

 

これまでは、自身が培ったノウハウを存分に発揮することが会社にとって財産になると思われていましたが、これからはそれだけでは会社の発展に貢献できない時代に移り変わってきました。

 

人とは異なる、個性が武器になる時代だと思います。

 

 

会社から見てどんな人材が必要となってくるのか?

 

部署の人員の年齢層、人数、どんなスキルを持っている、必要とされる技術。

 

繋げていけば、今なにをすべきか見えてきます。

 

周りに英語ができる人がいなくて勉強したら、実は別の部署で需要があった、とか。

それこそ希望退職の中に自身のリストがあった際には、転職する際に語学スキルを活かした職種も候補に入るなど、人生の幅が拡がります。

 

なにも語学だけが武器になる時代ではありません。人脈や特殊な経験などいろいろあると思います。

 

といいながらも私はそうしたことを思いながらもなにも行動を起こせていない堕落した人間ですが。

 

 

仕事だけでなく、趣味もそういった人生の幅を拡げてくれるツールの一つです。

 

私はこれまで競馬やパチンコ等のギャンブルに多大な時間を費やし、人生において最も勉強すべき時間を無駄にしました。

 

今は家事全般を妻に教えてもらいながら行っています。特に料理は勉強するべきことばかりですが、妻からの「美味しい」という、自分が行ったことが「成果」としてすぐに表れるのでモチベーションアップにつながりますし、もっとおいしくするにはどうすればいいかと考える機会も増えました。

 

こうした趣味は、思わぬ人と結び付けてくれるツールになるかもしれません。

何気なくやっていることが、そういったことに繋がると嬉しいですよね。

 

副業も行っている中で、空き時間に制限はありますが、その中で自身がやりたいこと(ギャンブル以外で)を増やし、これからの人生を充実させていきたいです。

 

以上です。

 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

 

雑記の最新記事8件