最後のカミングアウトに向けて。

こんにちは。かばです。

昨日の記事、Twitterで交流ある方々を含めいろんな方に反応をいただき、うれしい限りです。

さて、これから三度目のカミングアウトに向けての記事を書いていこうと思いますが、本日は内容を書きません。

書いていく内容ですが、競馬のことはあまり書かないつもりです。

というのも、賭けたレースで印象に残るレースがないからです。

それよりも競馬をやっていた場所、お金の工面。それにまつわる諸々。

競馬以外のことが本当に濃かった一年でした。

両親から言われている言葉ですが、

「お前はだいたい一年たったら嫌なことを報告しにくる。」

嫌なこと=お金に関することです。

自分でもわかっています。本当に、一回目のカミングアウトを経てからずっとお金のことで両親を困らせてきました。

今、ギャンブルをしない日々を続けています。

もうそろそろ三か月賭けない日々が続いていることになります。

正直こんなこと言うのは一緒に依存症という病気と闘っている方々に失礼ですが、三か月は辞めれます。

問題はそれ以降です。

これまでも、この期間を過ぎたあたりから徐々に生活に安寧が訪れます。

そうすると、自身の甘い甘い覚悟が薄れていき、最終的にとんでもない金額を賭けるまで悪化します。

先程も言いましたが、もうすぐギャンブル断ちから三か月経ちます。

この後どうなるか。

正直自分でもわかりませんし、怖いです。

今、副業のバイトをしながら自分の力で返済を進めている点は以前との変更点ですが、それがどのような影響を与えてくれるかは未知数です。

Twitterでも繋がっているたくさんの方々から励ましをいただいています。

これも今後ギャンブルの歯止めになるかわかりません。

ただ、以前と違うことがある。

自分が、依存症だと完全に自覚していること。

少しずつでも良化させたいと、強く願っていること。

そして、自分自身の力で今回の借金を完済させたいと強く思っていること。

そして、妻とギャンブルのない幸せな家庭を築きたいと、心の底から願っていること。

私は弱い人間です。

誘惑があればすぐにふらふら立ち寄ってしまうし、周りに流されてしまう。

でも、今回だけは絶対に負けたくないし、踏ん張りたい。

ある意味仕事よりも重大な局面に立とうとしています。

また誘惑に負け、以前のように破滅の道を進むか。

それともコツコツとお金を貯め、そして副業を続け借金を返済するか。

自分には後者しかない。

今度こそ、絶対に道を間違えない。

明日以降、記憶が鮮明なうちに、記録を残していきます。

最後までお付き合いいただけますと幸いです。

 皆様の「ポチっとする30秒」を私に下さい。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


雑記の最新記事8件